スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可能性広がるカプセル内視鏡、「将来は胃腸検査も」

2009年02月28日 00:46

「精度の高い小腸内検査ができる」「痛みがない」との前評判で、開発中から注目されていた小腸用カプセル内視鏡。
国内では昨年10月に販売が始まったが、有効性と安全性が確認され、検査を導入した病院と検査を受けた患者の双方から高い評価を得ている。
同検査を導入している昭和大横浜市北部病院消化器センターでは、今年2月までに30人が検査を受け、がん1例、血管の異常6例、潰瘍5例が発見された。同センターでは「これまで発見が難しいとされてきた小腸内の病変が発見できるようになった。ミクロ技術の進歩は目覚ましく、将来的にはカプセル内視鏡で胃や腸の検査、さらには治療まで可能になるのではないか」と期待を寄せている。
また、検査を受けた患者からは「痛みなどは全くなかった」「リアルタイムで消化管内を見ることができて、興味深かった」などの声が上がっている。(医療介護CBニュース)

カプセル内視鏡


キン肉マンでウォーズマンの中で戦ったり

人間の体の中を探検するSFものって結構あった


それが実現とまでいかないまでも

自分の体内をリアルタイム・無痛で見れるのは

本当にすごいことだと思う


凄すぎて何が何だかわからないが・・


古の人たちが求めた

「不老不死」

人体チェックの技術が進み

また

人工臓器やクローン技術で

取り換え可能になってきている


100年後の人間って

一体どうなっているんだろうか??




歯医者さんに通っているのだが

人工の歯に総とっかえしてもらえば

虫歯になんかならなくなりそうだし


究極は

どんどん人工パーツに変わっていき

脳以外はアンドロイド化していきそうで

怖い・・



きっとどこかで

科学の及ばないところで

弊害が生じるようにも思うのだが。。




スポンサーサイト

ソフトバンク iPhone「0円」 販促キャンペーン

2009年02月26日 00:30

ソフトバンクモバイルは25日、米アップルの携帯電話「iPhone3G」の本体価格を大幅に割り引く販売促進キャンペーンを実施すると発表した。

期間は2月27日~5月31日。2年契約が条件だが、記憶容量8ギガバイトのタイプは「0円」(通常は2万3040円)に、16ギガバイトでも1万1520円(同3万4560円)になる。

携帯電話をめぐっては、端末価格を上げ通信料金を下げる料金体系が一般化してきただけに、「0円」戦略は波紋を呼びそうだ。


携帯業界の「風雲児」ソフトバンクが

いよいよ固定しつつあった

端末価格の高価格化に風穴をあけることになりそうだ


ただどんな商品も

「セール」
「バーゲン」
「キャンペーン」

と値崩れる


持ってない人には嬉しいNEWSだが

持っている人にとってはとても悲しい


値段だけでなく

こっそり「バージョンアップ」「不具合修正」

されているのもある



株ではないが

「買い時の見極めが重要」

ということだろうか・・



<不当表示>消臭根拠示せず排除命令 DHCなど7社

2009年02月03日 22:15

「シャンピニオンエキス」と呼ばれる成分で消臭効果が得られるかのように表示しながら、根拠を示せなかったとして、公正取引委員会は3日、「ディーエイチシー」(DHC、東京都港区)など健康食品の製造販売業者ら7社の景品表示法違反(優良誤認)を認定し、再発防止を求める排除命令を出した。

他に命令を受けたのは

▽健康の杜(福岡市)
▽グリーンハウス(同)
▽ベンチャーバンク(東京都渋谷区)
▽協和(福生市)
▽デイ・シー・エス(新宿区)
▽原沢製薬工業(港区)

公取委によると、シャンピニオンエキスはマッシュルームから抽出した成分。早い業者で00年から、新聞広告などを通じて通信販売していた。錠剤かカプセル60~200粒入りで2000~5000円程度だった。

7社は同じ納入業者の説明をうのみにしたらしい。公取委は実験データなどの提出を受け、合理的な根拠とは認定できないと判断した。DHCは「安全性は問題なく、健康被害などもない。返品には応じる」などとコメントした。



とうとう「健康食品」にもメスが入った

法の目をかいくぐり、「嘘」で商売をしている人が多いなぁ


回る寿司の「あなご」は「ウミヘビ」らしいし

「タラ」なんかも実は違う魚だったと、昔問題になったし

サプリメントの効能は疑わしいし・・


きっと検査や検証に

お金がかかりすぎるんじゃないかな・・


全然知識はないのだが、

含有量が多ければその分「効く」というわけでもないだろうし

錠剤やドリンクに加工した時点で効果がなくなっている商品も

あるんじゃないかと思う


消費者が安全に購入できるように

「基準」を国がしっかりと管理してほしい



新型新幹線は白とピンク スピード感を表現 JR東日本

2009年02月03日 21:49

JR東日本は3日、平成23年春から東北新幹線にデビューし、青森と首都圏を結ぶ新型新幹線「E5系」(10両編成)の車両デザインを公開した。上部が鮮やかな緑、下部が白を配して中央にピンクの細帯が入る。未来を感じさせる先進的イメージとスピード感を表現したという。(産経新聞)

新型新幹線E5系松崎弘和NEWS

今年夏から耐久試験走行を実施。23年春から3編成を営業運転に投入し、最終的に計59編成を製造する予定。飛行機のファーストクラスに対抗した超豪華なスーパーグリーン車(仮称)を導入する。

デビュー後は時速300キロから段階的に運行速度を上げていき、25年春にはフランス国鉄のTGVと並ぶ320キロで走行し、新青森と東京を約3時間5分で結ぶ計画だ。東北新幹線は22年12月に新青森駅まで延伸する予定。

清野智社長は「当社で時速300キロを超す車両は初めて。かわいがっていただきたい」と述べた。



新型新幹線登場!

やっぱり「夢の乗り物」といえば飛行機より新幹線


しかも今回の新幹線は

時速300kmオーバー!!


形も子供の頃に描いていた

というか

植えつけられた??

「未来型」


内装・サービスもグかになるということで

めちゃめちゃ期待してます!!





最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。