スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ヒアルロン酸>自己注射「絶対ダメ」後遺症残る例も

2009年01月10日 23:10

インターネットで購入したヒアルロン酸を、自分で顔などに注射する行為が広がっている。10日、東京都内で開かれた日本美容外科学会で、日本医科大の百束比古(ひゃくそくひこ)教授(形成外科)らが自己注射による後遺症例を報告し、「素人は絶対にやめるべきだ」と呼び掛けた。(毎日新聞)

ヒアルロン酸は関節や真皮に含まれ、化粧品の保湿成分として使われる。美容クリニックなどでは、しわの下に注射して目立たなくさせる美容法が提供されている。効果を持続させるには約半年ごとの注射が必要だ。

神奈川県内の女性(36)は04年春ごろ、美容クリニックでこの注射を受け、口の両脇のしわに注入して約8万円払った。その後、費用がかさむため、ネットの掲示板で話題になっていた自己注射に興味を持ち、クリニックで使用していたものと同じメーカーのヒアルロン酸を、香港の輸入代行業者を通して1個約2万円で2個購入し、自分のほおや目の下に注射した。

「失敗しても半年で元に戻る」と考えていたが、2、3カ月後、注射した部分の一部が膨らみ、しこりになった。クリニックでヒアルロン酸を分解する注射を打ったがしこりはなくならず、その後、皮下にひきつれが起きる「異物肉芽腫症」と診断された。完全に元に戻すことは難しく、女性は「すごく後悔している」と話す。

百束教授は「ネットでは自己注射の利点ばかりが強調されるが、後遺症に加え、注射によるショック死の可能性もある。水面下にはたくさんの事故例があるのではないか」と警鐘を鳴らす。


「ヒアルロン酸」ブームが本当にすごい

飲食店でも、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」入り商品をよく見かける


化粧品では、ヒアルロン酸を肌に塗ったところで

ヒアルロン酸の粒子が大きく、浸透しないような話を聞くし

何がなんだかわからない


前に、

「ザ!世界仰天ニュース」でやっていたのを思い出した

歌手志望の女性が、顔にコンプレックスを持ち

最終的に「油」を自ら顔に注射していたニュースだった


すでに顔面は「チャウチャウ」や「ブルドック」のように

腫れ上がっているというよりただれていて、

どんなホラー映画よりも怖かった。。


整形自体、反対なのだが、

せめて「自分の未来」をケチってはいけないということだろうか。。



スポンサーサイト


コメント

  1. yasu | URL | -

    Re: <ヒアルロン酸>自己注射「絶対ダメ」後遺症残る例も

    いやまぁ
    かわいそうだとも思いますが
    お医者さんがやることを
    自分ができるなんて思わない
    介護士ができなくて看護士ができる処理を
    一般素人の家族がやることを許されていることにさえ
    おっかなびっくりなのに。。。
    正しい情報を得て
    良し悪しなものにひっかからないように気をつけつつ
    より安いものに手を出すべきでしょうね
    でもきっと人を信じるいい人だったんじゃないかなぁと
    思う今日この頃

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsunews.blog79.fc2.com/tb.php/29-7fd4f95e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。