スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走る特産サクランボ 東根市が独自のナンバープレート

2009年01月17日 00:23

東根市は2月1日から、新たにミニバイクなどのオリジナルナンバープレートを導入する。生産量日本一を誇るサクランボの絵を配し、“動く広告塔”として市のPRを図る。オリジナルナンバープレートの導入は県内初。絵が入っているのは全国初という。

市によると、各市町村に入る軽自動車税の対象となる車種のうち、排気量50、90、125ccのバイクや農耕用作業車など6種については各市町村でナンバープレートを作成し、交付している。ナンバープレートの規格は、国の通達に基づいて統一されているが、法的拘束力はなく、通達内容を逸脱しなければ市町村独自のデザインで作成できる。

東根市では、市制施行50周年記念事業として昨年10月から検討を開始し、税務課職員が中心となってデザインを決めた。昨年12月に県や県公安委員会、山形陸運支局などに確認してもらい、了解を得て今年に入ってから製作した。排気量50cc以下のミニバイクのナンバープレートには、真っ赤に色づいた2粒のサクランボの実、これ以外のバイクや農耕用作業車などには3粒の実を配した絵柄を採用した。

サクランボナンバー松崎弘和NEWS


 2007年には愛媛県松山市が雲の形をイメージしたナンバープレートを全国に先駆けて導入。その後、静岡県御殿場市などの富士山、宮城県登米市のコメの形をイメージしたナンバープレートなどが相次いで導入されている。

富士山ナンバー松崎弘和NEWS
コメナンバー松崎弘和NEWS

こんなものが出回っているなんて、

まったく知らなかった。。


「富士山のご当地ナンバー」は知っていたが

富士山型まで出ているとは。。

これは楽しいと思う


行く先々で、形の違うナンバープレートを見れるのは

きっと楽しいと思う



今に

「タモリ倶楽部」で取り上げられそうな

ネタだなぁ。。




スポンサーサイト


コメント

  1. yasu | URL | -

    面白い!
    一見くだらないようにも見えるこの内容が
    思惑通り
    PRや新しいコミュニケーションになるといいですね
    自分のようなまだ車にあまり興味の無い人間でも
    興味を持つきっかけになりそう!

  2. うさこ | URL | -

    さくらんぼのナンバープレートかわいいですね!
    私もつけたい♪

  3. ミスター | URL | -

    Re: 走る特産サクランボ 東根市が独自のナンバープレート

    ほしいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsunews.blog79.fc2.com/tb.php/32-e7a809fb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。