スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型新幹線は白とピンク スピード感を表現 JR東日本

2009年02月03日 21:49

JR東日本は3日、平成23年春から東北新幹線にデビューし、青森と首都圏を結ぶ新型新幹線「E5系」(10両編成)の車両デザインを公開した。上部が鮮やかな緑、下部が白を配して中央にピンクの細帯が入る。未来を感じさせる先進的イメージとスピード感を表現したという。(産経新聞)

新型新幹線E5系松崎弘和NEWS

今年夏から耐久試験走行を実施。23年春から3編成を営業運転に投入し、最終的に計59編成を製造する予定。飛行機のファーストクラスに対抗した超豪華なスーパーグリーン車(仮称)を導入する。

デビュー後は時速300キロから段階的に運行速度を上げていき、25年春にはフランス国鉄のTGVと並ぶ320キロで走行し、新青森と東京を約3時間5分で結ぶ計画だ。東北新幹線は22年12月に新青森駅まで延伸する予定。

清野智社長は「当社で時速300キロを超す車両は初めて。かわいがっていただきたい」と述べた。



新型新幹線登場!

やっぱり「夢の乗り物」といえば飛行機より新幹線


しかも今回の新幹線は

時速300kmオーバー!!


形も子供の頃に描いていた

というか

植えつけられた??

「未来型」


内装・サービスもグかになるということで

めちゃめちゃ期待してます!!



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matsunews.blog79.fc2.com/tb.php/44-3233263a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。