スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月10日 00:15

鳥取事件・・・

今まで「出会い系」がらみの殺人事件は

被害者が女性だったが、被害者が男性という

とても怖い事件だ



なんだか6人なのか3人なのかよくわからないので

整理する(なぜ?笑


①矢部和実さん
 2009年4月に日本海沖で水死していたトラック運転手

②円山秀樹さん
2009年10月水死体で発見。電化製品の代金未払いで女とトラブル

③田口和美さん
 2009年10月、自宅アパートで変死した無職

④読売新聞鳥取支局の男性記者
 2004年5月列車にひかれて死亡

⑤古田新一さん
 2007年8月海水浴場で水死した警備員

⑥県警警察官
 2008年2月警察署内で首をつった状態で死亡

さらに、逮捕当日、別の男性が、女に家電製品約90万円を
販売したが、代金は未収で、当日は女に呼び出され、集金
に行く予定だったという。
②の円山さんは、この男性と同様、「家電製品の集金に行く」
といって家を出たん後、死体で発見されたのだから、間一髪
だったのだと思う。

①②③の死体からはハルシオン等の薬が検出されており、
また、女は働いていたスナック常連客ら約10人の男性から、
総額1000万円の金銭援助を受けていたほか、知人らに百数
十万円にのぼる多額の借金を抱えていたことが明らかになっ
ている。


とにかく凄い!

きっともっとしたいが出てくるに違いない。。


ゴミ屋敷で多くのペットと暮らしていた容疑者。
「動物好きに悪い人はいない」伝説は、もはや崩壊しているのだろうか?




スポンサーサイト


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsunews.blog79.fc2.com/tb.php/54-fc0f9ae6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。